インターネット通販で購入する

チワワ画像

 インターネット通販で購入する…インターネットで検索してみると多くのチワワ子犬販売をしています。通販で購入する際のメリット、デメリットをまとめてみました。

インターネット通販のメリット
わざわざ出向かなくても、インターネットで検索しながら選ぶことができる
写真や動画を見て、じっくりと考えることができる。
沢山の子犬の中から捜す事ができる

インターネット通販のデメリット
実物の子犬を見ることが出来ない
遠方の場合は空輸などにより送り届けてくれるので子犬にストレスがかかる
比較的値段が高い

 インターネット通販で子犬を購入するのは、都合悪く見学に行くことができない場合や時間に制約されないという点では便利な方法です。インターネットでチワワの毛色、性別、性格などを写真や動画などで紹介していますので、大体の情報は入手できます。

 ペットショップのように限られた子犬から選ぶのではなくて、多くの子犬から選ぶことができます。しかし実際に子犬を見ていないので、そのショップまたはブリーダーを信用してから購入することになります。

 あとから問題の起こらないように購入する際には確認事項をきちんとチェックすることが必要です。残念ながら国内では法律上は犬猫は物扱いされているので空輸で子犬が送られてくるというのは、相当なストレスがかかると思います。

お手入れ (グルーミング・トリミング)

犬も人間と同様に、毛や爪が伸びてきます。手足の肉球の間から毛が伸びてきて、爪もいつのまにか長くなってきて。最初の頃はどのようにカットしたらいいかわからないし、爪を切るのが恐いですよね。なのでドッグサロンでトリミングをしてもらいますが、トリミング料金は、チワワの超小型犬でも3,500円前後はかかります。自分で出来るようになると節約にもなるし、ワンちゃんとのスキンシップで、より愛情が深まると思いますが、それなりの手間暇はかかるので、時間に余裕のあるときなどに少しずつ挑戦するのもよいと思います。 一般的にグルーミングとはシャンプー、カット、爪切り、ブラッシング、耳掃除、歯ブラシなどの作業をいいます。これに全身のカットを加えるとトリミングとなります。

被毛のカット
手足の肉球の間から伸びてきている毛をカットします。お尻周りや肛門のあたりは伸びてくるので切ります。顔のひげも気になれば切ります。その時動いて目にハサミがあたらないように気をつけます。美容院でしていただいた時はお腹まわりも下もすっきりとカットしてあります。様子を見ながら伸びているところだけをカットしています。
爪切り(少しずつ切るのがコツ)
犬の爪には途中まで血管が通っているので、この部分を切ると出血してしまいます。最初の頃は、何度か失敗してしまい、リッキーの爪から血が出た瞬間オロオロしながら、ごめんね、ごめんね!と言いながら、水で洗い流し、なんとか出血は止まりました…。もしもの時のために止血剤を準備しておいた方がよいです。爪を切るのを嫌がるので本当に苦労しますが、何かのサイトで、一日1本ずつのペースで爪を切っていき、終わるとオヤツをあげるというやり方が書いてありましたが、気分を損ねないように根気よく。リッキーは嫌々と手足を引っ込めるので非常に根気がいります。最近のペットショップでは、爪切りだけでもしてくれるお店もありますので助かります。
肛門線絞り(8時20分の時計の針)
肛門腺絞りは犬を飼って初めて知りました。大型犬などは自分で処理できる能力があるらしいのですが、超小型犬のチワワ等は自分ではできないようです。 肛門腺に溜まってきたら、リッキーはお尻をズルズルと床に引きずっているしぐさをします。最初は遊んでいるのかと思っていましたが…。グルーミングしてもらうときは肛門線絞りもやっていただけるのですが、これが、私はなかなか難しくて、苦手です。自分で、出来ない時は動物病院か美容院でやってもらった方がいいです。 時計の針の8時20分の位置で親指と人差し指を使って押し上げるというのですが、最初はなかなか絞れませんでした。コツがわかれば出来るんでしょうが、リッキーが嫌がって、噛みつこうとするので恐る恐るやりますが、あきらめずにやり続けると茶色の液体が飛び散り出てきました。 かなりの悪臭があるので、散らないように気けましょう。ティッシュを使ってやると手が汚れないで拭き取りながらできますが、慣れるまでは難しいかもしれませんね。
シャンプー・ リンス 
シャンプーの前にあらかじめブラッシングをしておきます。シャワーが怖いのか必死で逃げようとするリッキーをつかまえて、必死になってしまいますが、最近はようやく慣れてきた様子。シャンプーする時のロングチワワは毛が濡れてかなりスリムに見えます。まるでスムースチワワのようです。 最初は怖がるのでお尻から少しずつお湯をしみこませるような感じでシャンプーをしていきます。シャンプーとリンスが一度にできるものが便利です。その後はタオルで体を拭いてドライヤーで乾かしていきます。身体をブルブルして水を飛ばしてくるので、すっかり水びたしになってしまいます。毛を乾かしながらブラッシングして毛並みを整えますが、この時、上手にブラッシングをしながら、ドライヤーをかけることが必要です。特にロングチワワの場合、毛玉ができやすいので、スリッカーブラシをかけることをおすすめします。何度も毛玉を作った経験があるので。
犬と花(黄) 犬と花(赤) 犬と紙ふうせん 犬とサッカー
ブリーダー(繁殖業者) ペットショップ インターネット通販 里親募集で捜す
チワワ・大好き|リッキー画像(左)
チワワ・大好き|リッキー画像(中)
チワワ・大好き|花画像(右)
リッキー|メインバナー