チワワ・ブリーダー(専門の繁殖業者)

チワワ・ブリーダー(専門の繁殖業者)について…初めて犬を飼う場合、どこで入手したらいいのでしょうか。
ブリーダーで購入する際のメリット、デメリットをまとめてみました。

ブリーダー購入のメリット
 飼い主の手に渡るギリギリまで母犬と一緒に過ごしているので子犬にストレスが少ない 
 親犬、兄弟と暮らしている時期が長いので犬としての社会性を身につけている 
 沢山の子犬の中から選べる 
 余計な中間流通を通さないので比較的値段が安く購入できる。 

ブリーダー購入のデメリット
 ブリーダーの件数が比較的に少ない 
 遠方にある場合は見学に行く事が難しい 
 子犬を決めてワクチン接種が済んだ後、子犬を迎えに行く必要がある 
(迎えに行けない場合は子犬を航空便などで送り届けてくれるところもあるようです。)

子犬を購入する方法としては、それぞれ個々の事情があり、それぞれにメリット、デメリットがありますが、
個人的に良いと思うのは、優良なブリーダーから子犬を自分の目で見て選ぶ方法です。
欧米においてペットは、ブリーダーの直接販売が最も一般的な方法となっています。

ペットショップで子犬がいるとかわいくて、ついつい眺めてしまいますが、生後まもなく親兄弟から離されて、ほとんどの時間をケージの中でじっと過ごし寝ている生活を送っている姿を見ると、かわいそうな感じがします。
ペットショップによっては広い囲いに放して遊ばせたり、愛情を注いでお世話をしているお店もあることと思いますが、早く飼い主さんが決まって元気よく遊んでほしいですね。ペットショップで購入するメリットもありますが、限られた子犬しか見ることができません。

ブリーダーは多くの子犬がいて、その中から選ぶことができます。
まずブリーダーに電話をしてみてチワワに対する情熱や愛情が感じられて親切なところを見学してみましょう。気に入った子犬がいたら購入時の確認をしましょう。

ブリーダーからの購入時に確認しましょう

チワワブリーダーさんのHPには、経営方針や子犬情報、ブログなど色々な情報が出ていますので、チワワの生活環境、雰囲気などが掴めると思います。話をよく聞いてくれて希望に近い子犬を選んでくれる。犬に対して愛情が感じられて親切に相談に乗ってくれる。信頼できて購入後も相談に乗ってくれるところがいいですね。下記の点に注意して、将来の家族となる運命のチワワちゃんに出会えることをお祈りいたします♪

見学の申し込み
見学を断るブリーダーは、まずないと思いますが見学を断るところはまず、やめておいた方がいいです。見せられない生活環境の中で育てている可能性があります。
親犬、兄弟を見せてもらえるかどうか
無理に見せてもらう必要もないですが、ブリーダーさんなら子犬のお父さんやお母さん、兄弟もご存知です。リッキーのお父さんの名前はミッキーということでした。よく覚えておられると感心していました。リッキーも妹がいたそうですが、すでに飼い主が決まっていました。
フンやおしっこなどがきちんと片づけてあるか
子犬がたくさん遊んでいるとあちらこちらに、オシッコやウンチをします。実際に見学に行った時も、子犬なのでマットなどにオシッコをしたりと、トイレトレーニングはこれからって感じです。子犬を出して見せていただくのですから、仕方ないのだと思いますが。部屋には空気清浄機が置いてありましたので、臭いはあまり不快には感じませんでした。不潔な生活環境では病気や感染症の原因になりますので、すぐに片づけることが大切です。
体内寄生虫は駆除ずみかどうか
不衛生な環境では体内寄生虫が発生しやすいので、この点は確認しないといけないポイントです。便に下痢が混じっていないか、健康体であるかどうかは大切なので、ブリーダーさんに確認してください。リッキーは体内寄生虫がいました。もし、体内寄生虫がいた場合、保障などについてブリーダーさんと話ができていれば、少しは治療費やお薬代も助かったかもしれません。しかも、初めて犬を飼う私としては、心配で気が気ではありませんでしたから。そのことについては、チワワ・私の購入体験(続き)にも記載しています。
健康保障制度
引き渡し後30日間 最大100%医療費保証してくれる制度です。引き取り後間もない子犬は、急な環境の変化やストレスにより、体調を崩してしまうことがよくあります。通常は引き取り後、すぐに病気になっても自己負担となります。引き渡したらもう責任がありませんというのでは困ります。最近はこのような健康保障制度があるブリーダーもありますので確認しましょう。
犬と花(黄) 犬と花(赤) 犬と紙ふうせん 犬とサッカー
ブリーダー(繁殖業者) ペットショップ インターネット通販 里親募集で捜す
チワワ・大好き|リッキー画像(左)
チワワ・大好き|リッキー画像(中)
チワワ・大好き|花画像(右)
リッキー|メインバナー